沿革 << BACK
 
1948 元・住友土地工務(株)及び日本建設産業(株)の有志により
(株)大阪建築事務所を設立
1949 本社を京町堀〔現大阪事務所(本店)〕に移転
1950 名古屋事務所 開設
1951 軟弱地盤の浮函基礎工法で特許
1954 東京事務所 開設
1955 先進的な全溶接工法の開発
1956 九州事務所〔福岡事務所前身〕 開設
1963 クボタ鉄鋼との共同開発
遠心力鋳造鋼管及び「Gカラム構法」の開発
1967 大空間構造を可能にした「キール構法」の開発
1971 (株)大建設計に社名変更
1982 海外施設設計部門が事業部として独立
1984 横浜支所 開設
 
 
1987 福岡、札幌事務所 開設
1989 広島事務所 開設
1990 仙台事務所、京都支所 開設
大建設計大阪ビル竣工
1993 プラント施設設計部門が事業部として独立
1994 大建設計東京ビル竣工
2000 品質システム:ISO9001登録
2001 医療施設設計部門が事業部として独立
2003 静岡支所 開設
2004 経営理念・設計理念・行動理念 策定
2012 アジェンダ2012策定
2013 65周年を迎える
2015 アジェンダ2015策定
 
<< BACK