社長メッセージ・理念 << BACK

代表取締役社長 平岡省吉
ごあいさつ
建築は時代における社会のニーズに応えるものであり、加えてライフサイクルの長い社会資産であります。従って、一時の思い込みや個人の偏った思想によって創るべきではないと考えます。
建築設計は、建築主を中心とした多くの人々の対話と協力によって進められるものであり、それを実現する創造力豊かな個人と、技術力に富んだ組織が必要であると考えます。
私ども大建設計は、昭和23年の創立以来、独立した総合設計事務所として常に建築主と社会の真の利益を優先する姿勢を堅持し、健全な創造性と確かな技術力の研鑽を続け、建築主各位と社会のご期待に応えて参りました。

経営理念
私たちは伝統と歴史の中で育まれた「健全な創造性」と確実な技術に裏付けられた「柔軟な感情」を活かし、優れた環境と建築を創造することで、広く社会に貢献します。
同時に、安心して職務に専念できる経営基盤を築き、常に「新しい価値」の創造へ挑戦し続けます。

設計理念
・顧客の期待に誠実に応え、信頼を得ることはもとより、より価値の高いものづくりをめざします。
・社会の多様な要請に的確に対応し、先見性の高いものづくりをめざします。
・環境への負荷を最小限とし、地球に優しく時代を超えて持続可能なものづくりをめざします。
・地域の文化 風土 伝統を尊重し、次世代に継承される美しいものづくりをめざします。
 
<< BACK